製品概要と主な特徴
従来品との比較
トラバースガイドとは
ラインナップ、仕様
効率比較
開発コンセプト
製品案内ムービー
新連携事業と刃物開発
   
製品概要と主な特徴
ZD7の構造
他方式との比較
ラインナップ・仕様
製品案内ムービー
   
製品概要と主な特徴
選別原理・従来品との比較
V型カスケードの特徴
ラインナップ・仕様
製品案内ムービー
   
会社概要
事業所案内
アクセスマップ
お問い合わせ
徳機株式会社 エコ事業部
〒745−0802 山口県周南市栗屋字奈切50−5
TEL 0834-26-1080/FAX 0834-26-1081
2  
 

Vセパレーターの選別原理
1

一定の傾斜角度を持たせた振動フィーダーにかけると、良品(ほぼ立方体)は、斜め上方向の振動により、支点よりも重心の位置が下方向に変化する事により下へ転がって行きます。

2

一方、不良品(長ペレット&数珠なり)は支点よりも、重心の位置が常に上方向にある為、転がる事無くV溝形状により長手方向に整列して、斜め上方向の振動により、上昇して行き不良品として排出します。

3
糸引きペレット・細長ペレット・微粉等も同様の原理で、斜め上方向の振動により上昇し、不良品として排出します。
   
   
 

従来品の欠点
1
樹脂ペレットの選別の際、良品も不良品(長ペレット&数珠なり)も断面がほぼ同形の為振動により縦に起き上がり、網目を通過し、良品に混入してしまいます。
2
不規則(数珠繋ぎ・変形)に曲がったペレットは、網目に ひっかかり目詰りが発生!その為、選別面積の減少につながり、良品が不良品に混入してしまい 又、目詰り解消の清掃も大変な労力を必要としました。
3
.糸引きペレット、細長ペレットの選別の際、良品に混入してしまう等の欠点が多くありました。
   
   
Copyright 2006 徳機株式会社(TOKKI LTD.) All rights reserved.